STD検査の金額を抑えるには 〜郵送の性病検査サービスを使い倒せ!〜

STD検査,金額

郵送の性病検査サービスがSTD検査の費用を安くします。

STD検査の金額が高いのは、余計な検査をするからです。これ以外にありません。

また、安すぎる検査も血液検査キットの使いまわしがあるので辞めるべきです。

金額を抑えながら、STD検査を賢くする方法は1つ。自分が性病に詳しくなり、必要な時に必要な検査をすることです。

そのためにも安い性病検査キットを販売するGMEは知っておきましょう。

まずは安心のGMEのホームページをご確認ください!
こちら 【GMEの性病検査キット】

GMEの検査キットを利用した人の体験談

STD検査,金額

ホームページがわかりやすい。対応が早い。非常に使い方が簡単だった。

というような声も多いですが、値段に一番ひかれました(^_^)といった感じ声も数多く届いています。

GMEには他社より値段を安くできる秘密があります。


GMEは検査キットの販売会社だけでなく、会社自身が公的な検査機関です。

正式には「登録衛生検査所」といいます。

通常のSTD検査キットの販売会社は、キットだけを販売して検査は外部の「登録衛生検査所」に委託しています。けれど、GMEは会社自体が「登録衛生検査所」なのです。

だから、余分なお金がかからないので費用が安くなります。低価格で安全・安心な検査ができる環境が整っています。

また群馬大学との共同研究・共同開発を進めており、業界初の検査方法を採用するなど、常に新しく正確な検査方法を模索しています。

体験談などはこちら こちら 【GME医学検査研究所】

GMEがSTD検査キットで選ばれている理由

STD検査,金額

それは送料&代引き手数料がすべての商品で無料だからです。

商品以外の代金はネットで購入する際の一つのネックになりますが、GMEはそれをすべて無料にしました。

こうすることで、少しでもSTD検査にかかる金額を安くし、多くの方が検査を受けやすいようにしています。

また、商品を2種類用意することで、さらに安いプランを用意しています。

予備セットと血液検査の再検査無料のスタンダードプランと予備セットがなく再検査は有料になるローコストプランを用意しています。キットの使い方は簡単なので、郵送の性病検査サービスを使うのが2回目以降の方はローコストプランを選ぶとさらに安くSTD検査をすることができます。

今すぐに2つのプランを確認しませんか?
こちら 【GMEの性病検査キット】

365日検査実施中&平日17時までの注文で即日配送

GMEは常に新しいサービスを

GMEはお客様から寄せられる日々のアンケートの内容を取り入れ、365日検査や平日17時までの即日配達を実施するようになりました。

他社の検査サービスは、土日は基本的に休みなのですが、早く検査結果を開示してほしいというお客様の声で365日検査を実施しました。また、平日も17時までなら即日配送と少しでも早くお客さまが検査できるようにというGMEの努力によって実現しました。土日の検査をしようとすれば、それなりの手当がいりますし、17時までの受け付けは受け付けは17時でも、そのあとの業務を考えれば時間外労働の時間の対象になります。人件費と会社の利益を考えれば、やらないほうがいいのです。けれど、お客様の視点からすれば毎日検査をして、すぐに結果を知らせてほしいですし、ぎりぎりまで注文を受け付けてほしいというのはあります。会社の利益とお客様の利便性を天秤して、お客様をGMEは取りました。それは、日本から性病で悩む人を一人でも減らしたいという思いがあるからです。

STD検査の金額を安くしたいなら、ぜひGMEをお使いください。

STD検査の金額を安くするなら

STD検査にかかる金額は、良心的な病院でだいたい1万5千円だと言われます。土日でもやっているクリニックを利用すれば、もっとかかるとも言われています。

STD(性病)かもしれないと思えば、怖くなって早く検査を受けたいですよね。でも、少し落ち着いてください。

エイズであっても、感染しているからとすぐに死ぬということはありません。

STD検査にかかる金額を少しでも安くする方法は2つです。

@自分の感染の疑いのある性病を知る。

A自宅で検査ができるSTD検査の郵送検査サービスを利用する。

この2つです。

STD検査の郵送検査って金額が安くても不安ですよね?

金額が安いから不安になるかもしれませんが、合法的で国から認可を受けた機関で検査ができる非常に有効な検査方法です。

STD検査の郵送検査は、自宅で血や尿を採取し、「登録衛生検査所」というところに郵送で検査物を送ります。

「登録衛生検査所」は、病院の依頼を受けて様々な病気の検査を行う、「検査の専門所」です。

病院と同等の検査が、自宅にいながら受けられます。

ちなみに、自宅で検査結果まで出せる性病検査キットがインターネットでは売られていますが、

それは違法なので、利用しないでください。

STDの郵送の検査サービスはあくまで、検査物を自分で取って、国から認可を受けている検査機関にそれを郵送するサービスです。

もちろん、郵送代は無料です。

郵送検査サービスの利点は、対面しなくても検査ができる。自分に疑いのある性病がわかっていれば、安い金額で検査ができる。

検査期間が短い。などのメリットがあります。提携病院もありますので、もし、STDが陽性でも治療にすぐに移れます。

STD検査の金額を抑えたいなら、非常に有効な手段です。

性病検査を安く行いたいなら、ぜひ利用してください。

Copyright © STD検査の金額を安く抑える方法 All Rights Reserved.